スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュプリキュア!第9話「美希の夢 私プリキュアやめる!!」

 チェリーっす!
 ナケワメーケ挨拶シリーズ。この路線は続けるんでしょうか?
 それよりも「とびません!」にはびっくりしました。とびますとびます!
 ところで、リアルっぽい画になるのはどうもラブサンシャインフレッシュの光が影響してるようです。
 あの光を浴びてるとき、タルトはリアル獣になってるんでしょうか。
 恐い!

 さて、「さんにんはプリキュア」な回。
 語呂が悪いな……「みたりはプリキュア」?……ちょっとかっこ悪い……。

 話は美希の写真撮影からスタートです。
 きっと同人で「蒼乃美希官能写真集」とか出す人がいるでしょう。
 略してあおか……んーと、ラブの口の開けっぷりがナイス!

 続いてオーディション祝い。
 一堂に会する3家族。仲良いなぁ。
 でもその中に美希父はいません。オーディションはその知り合いの紹介なんですよね……。
 いったい何があったのか……この中での扱いはどうなっているのか……。
 いつか描かれる日がくるんでしょうか?
 まさかドロドロな展開はできないだろうしなぁ。

 いつも通り何がしたいのかイマイチ分からない西の人。
 ……は置いておいて。桜怪獣、良かったですね。
 あの目から出る光線の感じとか、もうウルトラ怪獣です。
 そして桜の中でのバトル。
 ピンクの煙がきれい!
 こういうの実写で見たいけど、難しいだろうなぁ……。
 
 そして今回は敵の新キャラが出ました。
 いろいろ管理してるっぽい人、クライン。
 メビウス、クライン、インフィニティー。次はシュレディンガーとかでしょうか。
 それにしてもSFっぽい。
 敵はディストピアだしなぁ。共産主義ともいう。
 そして目的が「無限の容量を持つ記憶メモリー」。
 なんだかワクワクしてきた!
 不幸を集めるのとどう関係してるのか分かんないけど!

 百合キュアのコーナー。
 「ごめん美希!」

 あとは小ネタをいくつか。
 パインドーナツ。
 目に線……少女マンガ?
 そういえばラブのあだ名ってなかったなぁ。
 こんな大事件を放映しないテレビ局って……テレ東ですか?「END」って出てたし、1時半からの映画?つまりあのときは3時半ということなんだろうか。
 あんなに蛇行を……どんな道路?

 次回は入れ替わりです。
 カオルちゃんがシフォンと入れ替わってそうで恐ろしい!

 ところで、やっと時間ができたのでそろそろ映画を見に行く予定です。
 OPだけでテンションとクオリティーの高さが分かりますよね。
 ああ楽しみ!
 なんか敵が変身サイボーグっぽいけど!タカラ!

スポンサーサイト

フレッシュプリキュア!第8話「シフォン大ピンチ!ピーチの新しい力!!」

 じゅえっす!最近やけに忙しくて全然更新できませんでした!
 ちゃんと日曜に見たんだけどなぁ……。
 ところで、この挨拶は定着するんでしょうか!
 ナケワメーケも「じゅえっす」と言ってて、やけに押してくるなぁと思ったら「チューリップ」だった!

 子育てしつつ、頑張りつつ、パワーアップしつつ、成長した回。
 (成長例:空気を読んで生クリームバナナミルクココアを飲む)
 しかしすごい甘そうだ……甘党の人の意見が聞きたい。
 そしてなぜか離乳食がハンバーガー。
 クレームがつくのでは……子供が真似したらどうする!
 (例:視聴した赤ちゃんがハンバーガーを要求する)
 これは多分マクドナルドの陰謀ですね。
 「シフォンのハンバーガーセット」とか出すに違いない。
 あ、飲み物は生クリームバナナミルクココアだな!
 ご一緒にホットケーキはいかがですか?

 で、一応今回のメインはキュアビタンを作ろう!
 業者までいるとかどんだけメジャーな飲み物かって話ですよ。
 多分「スイーツ王国御用達」とか掲げてんでしょう。
 で、ペガサスのしっぽって髪の毛でいいのかとか、竜巻のかけらってどこがかけらになるんだとか、いろいろありますが、やっぱり激辛シュークリームですよね。
 ブッキーが激辛好きだったのが意外でした(ラブが何の疑問もなく食べてるところから考えて普段も同じようなことをしているに違いない)。
 そしてなんといっても、その後の「乙女チック!少女マンガ!」
 素晴らしい!
 この1コマでもとはとれました!元々タダだけど!
 ところで、平気な顔で激辛を食わせるブッキーはドS。

 そして今回全く出番なしのイース。
 代わりにヘンな人が登場。
 ……とか思ったら小脇に育児雑誌を抱えてる!
 危なすぎる……公式でもロリコン扱い?
 ところで最後の方、影とかつけて急に敵のタッチが変わりましたよね。
 しかもめちゃくちゃカメラ動かしたりして。
 やっぱりこういう「無駄な労力」は贅沢な感じがして良い。いいアニメだ。

 百合キュアのコーナー。
 ラブの手を握るブッキー。←ここからアタック開始でしょうか?
 シフォンとラブから出たビームがぶつかってハートに。
 「ピーチとシフォンの絆」。
 あとモブでほっぺについたドーナツを取ったり、あーんしたり。いやまあ親娘なんですけど。

 ところで、「正体を明かすな!」とか言いつつ、普段の状態のときに平気で果物名で呼ぶタルトってどうなんでしょう。
 まぁ他の人がいないからなんでしょうけど、危機管理能力がなってないような……。

フレッシュプリキュア!第7話「せつなとラブ 友情のクローバー!」

 昔、クローバーというおもちゃ会社があって……。

 さあ、いよいよ期待のラブせつ回です!
 ………………
 …………
 ……
 あれ?俺の期待値が高すぎた!
 どっちかっていうと戦隊の幹部変装回に近かった!
 心の声で進めていくし!
 別の幹部が勝手に行動して作戦の邪魔をするし!
 ゴーゴーファイブでこういうの見たぞ!

 いやすいません。もっとガチなのを想像してたんで、ちょっとだけ残念。
 多分、イースの心の声が百合な感じを打ち消したんではないかと……。
 一方が全くの無関心だと、やっぱりちょっとなぁ。

 ただ、画だけだとイチャイチャしてるようにしか見えないんですよね。
 いきなり抱きつくし。頬赤らめてるし。腰つきエロいし。
 セリフと画を乖離させて、実は心の奥では惹かれてるっていうのがやりたかったのかなぁ。
 「これでいつでもプリキュアに近づける」とか言って、ツンデレ気質を発揮させそうな気配だし。
 まあとりあえず、こういうほのか百合から始まって徐々に……というパターンだということで。

 ただ皆さん、騙されてはいけません。あのドーナツを半分こするとこ、あれは百合に見せかけて実はハートを真っ二つ、という高度な罠だと思います!

 あとはいくつか気付いたことなど。
 マエケンの声ってちょっと千葉繁に似てるなぁ……あれ?千葉繁がやればよくね?
 タルトと出会ったカオルちゃん……あれ?4話のドーナツってどうやって買ったの?
 なぜこんな必死な感じの演出を……。しかもここだけ。
 この機械だと取れない人も出てくるのでは……。
 妙に時代がかったおばあさん。
 プリキュアの動きを止めるのはともかく、ジュースとかハンバーガーの動きを止める攻撃って何なんだろう……。
 ビルが壊れた!
 やたら男前な美希。

 そういえば、メガレンジャーのボスがジャビウスだったことを思い出した。
 メビウス、ジャビウス……いや、それだけなんですけど。
 でも、やっぱりこの辺りの戦隊とかを参考にしてるのかなぁ。

フレッシュプリキュア!第6話「消えたハンバーグ!好きなものを守れ!!」

 頑張った。

 もう一人のイケメンが出動。普通にかっこいい感じだった。
 三日月をバックに屋上に立つ正統派。
 でもおもちゃのカタログを持ってたのはどうなんですかね。
 あの格好でおもちゃ売り場を物色してたのかな。不審者ですね。

 で、おもちゃと言えば。
 最初に消されたのはゲームだったんですよね。
 子供が好きなものの筆頭はゲーム、という描かれ方なわけです。
 それってバンダイ的にはどうなんだろう。
 うーん、子供がおもちゃから離れていってるのを認めざるをえないということなのかなぁ。
 バンダイのゲームの売り上げってどんなものなんでしょう。

 さて、今回のメインテーマは親子の絆でした。
 親がいなくなるっていうのは子供にとって一番の恐怖でしょう。
 安直といえばそうだけど、最も効果的な方法です。
 しかも、ハンバーグとかゲームとかを消す、というコミカルな展開の後でいきなり「親を消す」。
 落差で恐怖倍増。
 ただ残念なのは、もう少し尺があれば……ということ。
 何か場当たり的な感じで恐怖半減。もう少し丁寧に描ければ……。
 後半の演出が良かっただけに惜しい。
 まあホラーが目的じゃないんでいいんですかね。
 あんまり怖くして苦情が来ても困るだろうし。

 百合キュアのコーナー。
 全編母娘百合。
 あと、モブにも。「おいしいの作っちゃうから」……とはじめは思ったけど、話の流れからいっての2人は親子なのかなぁ。

 そして次回はイースのプリキュア化への第一歩?
 うーん、まあそうなっちゃうよね……。
 でもラブせつっぽいのでそこだけは期待。

 ところで、今日はスウィートフレーバー2に参加してきました。同人誌即売会は初めてだったのでいろいろと失礼&迷惑なことをしてなかったか不安……。

フレッシュプリキュア!第5話「遊園地でドキドキ!ワクワクデート気分!?」

 来週からその日のうちにちゃんと見る。来週から頑張る。

 とりあえず、Yes!偽キュア5!デザインと色が合ってなくて気持ち悪いけど(あと黄色(ミント相当)の髪がひどい)、偽キュアアクア(?)ストライクでGAOL!

 さて、今回は男3人組の紹介も兼ねていたわけですが……。
 ここまでやって、いったいこの後どんな役割があるというのでしょうか。ただの賑やかしとしか……。あ、でも大輔はちょっと何かありそうですよね。シロップからの流れっぽいし。無くていいけど。
 で、むしろ美希と祈里のキャラ付けがちょっと明らかに。
 美希→コスプレ好き。そう考えると変身後のコスチュームが一番はっちゃけてるのも納得がいく。このまま中の人にひきづられて、どんどんオタク(腐女子)化していく可能性も……ないか。でも同人とかなら大いにありそう。
 祈里→動物マニア。ヘンな人キャラ。これは獣か……あ、いやなんでもないです。
 ところで、なんでプリキュアって知ってたのか……もう有名なのかなぁ。そういや初代でも偽キュア回があったな。ふたりは偽キュア!偽キュア5!

 イケメンさん本格始動です!
 でもやっぱりただのヘンな人です!というか残念な人です!
 もしかしてはじめからギャグキャラとして設定されてるの?
 それにしても自分で楽しんでどうする。
 まあ、あの不幸ゲージって不幸がたまるだけっぽいですけどね。幸せになってもその分が減っていくということもないみたいだし……。そう考えると、なんてやりやすい仕事なんだろう。最終的には勝つ、みたいな……。

 あと、いよいよ子育てアニメっぽく……。
 「せっかく寝た子が起きちゃう」ってもう母親の発想だよ!

 そして!見所はなんといっても戦闘シーン、パンダ怪獣との戦い!建物を崩さない倒れ方をする東映伝統の巨大敵!
 敵がデカイとダイナミックでいいですね。1話のリアルな大きさのもそれはそれでいいですけど、やっぱりこれだけ大きいとワクワクするなぁ。
 映画を見たような贅沢感というか。よく動いてたしなぁ。
 ジェットコースターに立つピーチとか、ウォータースライダー手押しからの腕組みピーチとか、サムズアップ男前顔とか、かっこいいシーンもいっぱいだったし(あれ、最後は?)。
 怪獣の造形も良かったですよね。
 空飛ぶし。なかなか珍しい、空を飛べる陸型怪獣。
 ただ鳴き声はどうなのか。「いいかげんに白黒」「目が白黒」……「白黒つけろナケワメーケ」とかもあったし。まあいいけどねぇ。

 百合キュアのコーナー。
 ラブちゃんがそう言うなら!

フレッシュプリキュア!第4話「シフォンが迷子?町中もう大騒ぎ!!」

 その日のうちに見ると決めつつも帰省してて見れなかった……。

 シフォン回。
 そのせいか人の作画が……むしろモブキャラに注目すべきものが。脚とか。
 まあでもギャグ描写がいっぱいで楽しかったですね。

 ていうかシフォン、メスだったんかい!これから成長するのか人間化するのかは分からないけど、もしかすると久しぶりにこおろぎさとみの赤ちゃん以外のキャラが見れるかも。

 そしてとうとうイケメン出動。
 なんていうかただのヘンな人ですね!
 なぜか女の子を幸せにして、それを謎の理論で否定してその上で正体を明かすという全くわけのわからない行動。
 普通→不幸よりも幸福→不幸の方が不幸度が大きいということを言いたいんだろうか……。

 ところで今回はあまり戦ってないような。すぐに片がついた感じ。
 ネバネバ系ならいろいろやり方があると思いますけど!深夜32時半!
 むしろ今回の敵はタルトですかね。ドーナツの穴から覗いてたとこゴジラっぽかったし。

 今回の百合キュア。
 お互いに口を押さえるラブと美希。←このときブッキーは……。
 あと、女の子にセクハラをして喜ぶシフォン。(無理矢理!)

カウンター
プロフィール

田中

Author:田中
アニメ最貧国・秋田在住。視聴環境は主に衛星とソフト。
百合とか咲-Saki-とかガルパンとかプリキュアとか特撮とか。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。