スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フレッシュプリキュア!第43話「世界を救え!プリキュア対ラビリンス!!」

 あ、ちゃんとお義父さんなんだ、な回。

 前回から引き続き、ラビリンス屋敷での戦いです。
 潜入早々アカルンでショートカット……。
 こういうのって普通、仕掛けられた罠を次々突破していくとかそういう……。
 まぁ、せつなは屋敷の構造を熟知してるのかもしれないけど……。

 で、まずはプリキュアに絶望を見せる作戦。
 と思いきや、みんな立ち直るの早いなー。
 まぁ4人もいるし、きちっと描くと1話くらい簡単に消化してしまいますが。
 ていうか、かずきは出番がなくて投げやりになってるとしか……。
 あと作戦の説明聞いてサウラーが引いてるけど、君もっとひどい作戦立ててたから。

 続いて幻覚で同士討ちさせる作戦。
 次々現れる砂坊主海坊主木坊主岩坊主!
 しかし実際は、シフォンをおびき寄せるための作戦でした。
 作戦通りやって来たシフォンを奪おうとするノーザさん。
 一方西さんは勝てそうな相手を選びました。
 それにしても、テレビ室から出ていくときの西さんが子分すぎる。

 シフォンの声で正気に戻り、最後はFUKOゲージソレワターセとの戦いです。
 完全にビオランテでしたが。
 しかし、FUKOを体いっぱいに含んでる割に大した攻撃してこなかったですね。
 倒すときに何か反抗するのかと思いきや何も無かったし。
 倒したらFUKOのエネルギーが襲い掛かってくる、というのが最大の攻撃なのかな。
 特に何の策もこうじずに倒してしまいましたが。
 無計画だなぁ……。

 で、そのせいでFUKOが世界中にばら撒かれる事態に。
 でもシフォンが何とかしてくれました。
 やっぱり有限は無限には勝てないと……。
 ていうか今回、プリキュアは特に何もしてませんね。
 ほとんどシフォンが何とかしてたぞ。

 まぁ、この作品自体、ラビリンスも含めてシフォンの手のひらの上で踊らされている状況なんですが。
 「どんなことがあっても絶対シフォンは私たちが守る」発言もありましたねー。
 これって見方によっては、身も心もシフォンのものという……。
 え?シフォン総攻め?……ありだな。

 ところで今回はギャグが光ってました。
 狙ってないところで、ですが。
 「後戻りできない」→アカルンの流れとか。
 シリアスな場面なのに、風になびくベリーの髪が……とか。
 結局アカルンで屋敷の外に出れてたし。
 一方、狙ってるであろうタルトと西さんのコントはイマイチでしたねー。
 何より真面目な戦闘の間に挟まれてるのが……。
 それがいい時もあるんですけど、今回は目障りなだけだったなー。

 そして次回、インフィニティのもとっぽいものを奪われたシフォンは……?
 それより何かタルトがエロいよ!?

スポンサーサイト

にゃんこい! 第10話「ある夜の出来事」

 寛永?家重?な回。
 いまいちよく聞き取れなかったけど、時代合ってなさげ……。

 今回は唐突に異能バトルもの。
 ていうか色々混ざってますね。
 寺の娘だから仏教はいいんですけど、御幣に悪魔にふたご座……。
 神道にキリスト教に占星術か。
 魔法少女は置いておきますが。
 仏教にしたって、呪文が色即是空はないだろう……。
 梵字の魔法陣はまぁありかな。密教とか修験者なら退魔師に近いし。

 で、敵は変な顔の招き猫、というか付喪神。
 それほど年代ものには見えないけど……。
 ていうかシルエットと違いすぎる。
 最初ウルトラマンベリアルかと思った。

 あと細かい点でいくつか。
 神社でかいなー。これは相当格式高いよ。
 琴音のキャラが変わってる……。あと声もちょっと違ったような。
 加奈子が買うとき、後ろにいるうさぎのぬいぐるみが……。
 くわがたくわがた。
 手当てが必要なほどのビンタ……。

 猫地蔵が壊れてるのが見つかり、そろそろまとめに入りそうな感じです。
 と言いつつ、多分呪いも恋も最終的な決着はつけずに終るんだろうなぁ。

けんぷファー 第10話「Falle~ひと夏の経験~」

 火曜サザエ?な回。

 今回の楓は常時悪人モードでしたね~。
 ていうかエロい!
 白のケンプファーが下僕すぎる!
 でもモデレーターとかっていう感じではないような……。
 ナツルが女になることも知らなそう。

 そして操られたナツルは……操られてもヘタレかい!
 なんでシズクがリードしてんの?
 でもやっぱりエロい!
 完全にエロアニメじゃないですか……。
 BGMもそれっぽいような。

 ところで、楓が操れるのってナツルだけなんでしょうか。
 シズクを腑抜けにするより洗脳しちゃった方が簡単なのでは……。

ささめきこと 第9話「ひまわりの君」

 さりげなく蔵元の娘にしてる!な回。

 あー予想通りの流れだなー。
 それにしても、挿入歌まで入ってきてまるで主人公クラスのキャラみたいだ。
 そしてあずさが起きたときのすみちゃんがかっこいい。これは惚れる!
 あとこの世界で百合は超人気ジャンルらしい。

 同人誌編になって風間→すみちゃんに変わってきたけど、そろそろまとめに入ってるのかなぁ。

怪談レストラン 第7話「カーおばさん/たあちゃん/あの世からの鈴の音」

 幕間はもう完全にコントだな、な回。

 Aパート。
 ああああアンコが(性的に)狙われてるぞ!助けてレイコ!
 カーおばさんが色っぽかった。
 レイコに出番があった。
 見所はその二つですね。
 純粋に運が良ければ助かる怪談というのが何か面白い。
 怪談っていうか賭けの話だよなぁ。
 あと、子供を狙う理由を自分で全部話すのが……。
 どうにも人間くさい。
 霊的な怖さじゃなくて、現実的な「殺される!」という恐怖ですね。
 最後は何かいい話っぽくなってるし……。
 そしてタイトルバックがものすごく怖かった。

 Bパート。
 これもタイトルバックが……。
 そのくせこれも感動系。
 お隣さん、よく動く人形を引き受けたなぁ。
 あとショウが嫌な子供だった。
 そしてレイコに出番があった。

 Cパート。
 まさか百合がくるとは。
 てっきり鈴を鳴らして迎えに来る(あるいは逢いに来る)って話だと思ったのに……。
 というかこれこそ感動話にしてよ!

 そして、次回のCパートは予告だけで怖いことが分かった。
 サブタイトルはあんななのに……。

 [追記]書き忘れ。

 Aパート冒頭のバッテリーが可愛い!
 ピッチャーは男っぽい気もするけど、ちょっとだけ出した声が多分女の子。

仮面ライダーW 第12話「復讐のV/怨念獣」

 いきなりガイアメモリ売りに来たな……な回。

 フィリップの本棚で他人の精神と対話って……万能すぎるだろ……。
 一応、異常な状態にあるから可能、というふうにはなっていたけど……。
 で、そのときに現れたのが事故直後の姿。
 昏睡状態に陥る≒死ぬ直前の姿ですね。
 これはもう完全に幽霊のイメージだよなぁ。
 怨念、だし。
 デジタル(っぽい)空間にいる幽霊、という図が新鮮だった。
 ドーパントは妖怪っぽいんですけど。塗仏みたいな……。

 あと、婿がガイアメモリについて熱く語ってて、ちょっとマニアっぽいと思った。
 その割に研究結果については知らないと……。
 まぁ多分極秘事項だったからだろうけど、結婚したんだし教えてあげても……。
 それとも、まだ根幹に関わる部分についての情報を開示できるほど信頼されてない、ということなんだろうか。

カウンター
プロフィール

Author:田中
アニメ最貧国・秋田在住。視聴環境は主に衛星とソフト。
百合とか咲-Saki-とかガルパンとかプリキュアとか特撮とか。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。