スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年7月新番アニメ感想まとめ

 7月新番アニメが出揃ったので、初見の感想まとめ。
 UHF系と衛星放送は映んないので除く。

・『うみものがたり~あなたがいてくれたコト~』
 第1話「海の心 空の心」
 第2話「指輪の心 巫女の心」

 ついにパチンコ資本がアニメに本格参入? でも、これ見てパチンコしようという気にはあまりならないと思う……。だいたい「海物語」ってこういう話なの?
 だってまさか変身ヒロインものとは思わないですよね。
 そして百合。
 これから毎回、敵に唇を狙われ、マリンに浮気され……という夏音総受けが描かれるんでしょうか。
 あんなに嫌がってた指輪を受け取ったのは、指輪が元カレからではなくマリンからのプレゼントになったためと思いたい。

・『青い花』
 第1話「花物語」
 第2話「春の嵐」

 『のだめパリ編』と同じスタッフかな? のだめよりは合ってそう。
 こういう雰囲気(空気感)は好きです。
 そして百合。
 まだどう展開するのか分かんないですけどね。原作読んでないし。
 あと、ふみの中の人が職業声優じゃないけど割と良かった。

・『大正野球娘。』
 第1話「男子がすなるという、あれ」

 いきなり歌い出したのにはびっくりしましたが、当時の様子を伝える手法としてはなかなか上手い。
 でもなんか年代設定が……明治っぽいというか、少なくとも震災前の話のような印象。
 お雇い外国人いるし。(「御」ではない?)
 大正末年にした理由はあるのかどうか。原作には何か書いてあるかなぁ。
 あとこれ1クールでやるのはなぁ……。
 どうしても駆け足な展開になって、説明不足なところが出てくるよなぁ。ていうかもう出てる。
 でも百合っぽいからいいですか。そうですね。
 マンガとは全く違うようなので、どっちもそれぞれ楽しめそう。

・『エレメントハンター』
 第1話「異世界へ!」

 オープニングからハードなのを想像してたんですが、割とコミカルだった。
 まあ真っ当なNHKアニメ。昔の天てれアニメみたいな。
 たぶん『かえせ!太陽を』以来の元素連呼ソングが印象的。

・『かなめも』
 第1話「はじめての、ひとりぼっち」

 想像してたカラーと全く違う暗い始まりにびっくり。
 この辺、いろいろ疑問点とかツッコミとかあるけどまあいいや。
 まあ、4コマだとちゃんとした説明なくてもそれなりに納得できる(流せる)けど、ストーリーものになるとそうはいかない、ということで。
 ていうか後半が素晴らしかったのでいいんです。
 百合は七難隠す。

・『東京マグニチュード8.0』
 第1話「お台場、沈む」

 アニメでは珍しい(初?)、本格的な怪獣もの。
 きちんとデータをとったらしいので、きっと怪獣が来ると本当にこういうふうに壊滅するんでしょう。あれ?
 でもどうしてもそういう目で見てしまう。
 怪獣映画的に、お台場のシーンで怪獣出てても違和感ないしなぁ。
 災害は怪獣。
 あと、オープニングの背景がものすごい。

・4月からの継続視聴
 『真マジンガー衝撃!Z編』
 『咲』

 なんか今期はやけに百合作品が多い。『咲』もあるし。
 個人的には嬉しいけど、ここで最大瞬間風速を出してしまったような気もする……。
 あと、『大正野球娘』では当時の歌をカバーしてCD出せばいいんじゃないだろうか。
 『夏のあらし』でもそういうのあるし。
 うーん、昭和3、40年代の歌に比べてマニアックだから無理かな。欲しいけど。
 というところで、おじゃんでございます。

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

田中

Author:田中
アニメ最貧国・秋田在住。視聴環境は主に衛星とソフト。
百合とか咲-Saki-とかガルパンとかプリキュアとか特撮とか。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。