スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪談レストラン 第5話「オオカミのひかる目/死神キラー/つぎはおまえだ」

 Aパート。
 叔父さんは結構良いキャラだと思うんですけど、殺しちゃうんですね。
 各地を旅行して集めた怖い話を教えるとか、そういう使い方ができると思うんですが……。
 「本の人のショウ」「足で稼ぐ叔父さん」という二つの軸ができたのに。

 で、叔父さんは変わった人ということで。
 親しい人の霊が出る話ってよくあるけど、狼になって出て来たのは初めて見た。
 鳥とか虫とかを見て「きっとあの人の生まれ変わりだ」みたいな話でもないんですね。
 それなら普通に人間の姿で出れば良かったのに……。
 そうすれば最初に祓われることもなかっただろうし。
 2回目のときに「時間がない」って言ってたけど、そんなことをしてたせいとしか……。
 ていうか何で敵意を剥き出しにしてたの?最初は狼の本能に乗っ取られてたとか?

 あと、何であんなよく分からないところで待ち合わせするの?とか。
 ただ、目印の木があったりして、何となく町の入り口っぽい雰囲気だったのが気になりました。
 民俗学的な、境界で異界の住人(異人)と交流するというような意味があるのかなぁと。
 廃車のライトを狼の目にしたのは強引でしたが。

 ところで、屋上のシーンでレイコとマリがちょっとだけ映ってたような。
 顔が出なかったから不確かだけど、あの服は多分その二人なんじゃないかと……。

 Bパート。
 病院+死神という、まぁよくありそうな話。
 ……のはずが、まさかサラリーマンの愚痴を聞かされるとは思ってもみなかったぜ!
 冒頭からしてすごいテンポが良かったし、完全にギャグ回だった。
 特に医者が良い。
 お前何ガウン着てんだよとか。
 名医のところに患者が来ないことについてはどう思ってるんだとか。
 そして「俺の診断を受けろ!」が名言すぎる。
 ラストの、アンコの淡々とした語りも何か面白い。
 いきなりRECから始まるしなぁ。

 これは無理矢理ホラーにする必要があったのかどうか……。
 ブンタを追いかけるところだけ、一瞬ホラーでしたね。
 あの会議の内容でブンタが怖がってるのにも違和感があるし。
 普通なら「あぁ死神も親しみやすいものなんだな」みたいな方向に持っていく感じの話ですよね。
 しかも、青野武とか中田譲治とか名のある声優を使うという……。

 Cパート。
 これは元の話の方が好きだなぁ。
 これを獲ったら自分も食べられるかも……という心理描写がこの話の肝だと思うんだけど……。
 そういう意味では、映像化するのが難しい話かもしれない。
 というか、元は別に怖い話というわけではないですが。
 センスオブワンダーを感じたと言ったのは誰だったか。

 で、今回の話には何となくユーモラスな印象を受けました。
 食べたやつが「わははははは」と笑ってて、水木しげるみたい……とか。
 ただ、心情を完全に喋っちゃってたのがちょっとなぁ……。
 そのセリフをなくして、喜んでるところをいきなり「次はお前だ」と食われたらちょっとは怖かったかもしれない。

 それにしてもレイコの出番ないなぁ……。
 でも、きっと普段はショウの撮ったビデオを借りて(奪って?)、アンコが怖がる様子を見て愉しんでるに違いない。
 それで怪談レストランのときの「おしっこ」で鼻血を噴き出したりしてるんだよ!

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

☆怪談レストラン 第5話 「オオカミのひかる目 死神キラー つぎはおまえだ」

オオカミのひかる目は、神社で神隠しに会うという話だった。掃除したら開放される?

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
プロフィール

Author:田中
アニメ最貧国・秋田在住。視聴環境は主に衛星とソフト。
百合とか咲-Saki-とかガルパンとかプリキュアとか特撮とか。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSフィード
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。